ハンゲームのREACTOR.exeの不具合改善

Posted: 2016年7月18日 カテゴリー: ゲーム, 雑学, PC

皆様ご無沙汰しています。

今回は筆者本人の覚書きも兼ねての記事掲載になります。
内容は掲題通りのエラー改善手法の覚書きです。

2016年現在の大手オンラインゲーム企業「HANGAME(ハンゲーム)」。
「SoulWalker」、「チョコットランド」、「ドラゴンネストR」、「Special Force2」、「ICARUS ONLINE」、
「モンスターハンターフロンティアG」、「ECHO OF SOUL」、「ファンタシースターオンライン2」、等々を運営しています。
この企業はインターネットにアクセスし、ブラウザ上からログイン&ゲームスタートをするスタイルをとっています。

その際、ダウンロード型のオンラインゲームで遊ぶ場合は専用アドオンとランチャーを導入し、
ランチャーを介してゲーム本体をインストールするという手順を行うことになるのですが、
筆者に起きた症状はログイン後、「GAME START」をクリックし、アドオンとランチャーのインストールを実行したところ、
下記のエラーダイアログが表示されて、インストールも何もできない状態に陥りました。

《表示されたダイアログ》(2種)

・ Failed to update REACTOR. Please try again.[83]
・ Failed to update REACTOR. Please try again.[96]

つまり「REACTORのアップデート失敗、やり直せ」と言ってます。

調べたところHANGAMEはランチャー起動前に、「RACTOR」と呼称されるファイル不正監視ソフトを動作させているようです。
このREACTORが正規通りに動作しないためランチャーが起動しない、それが当方に起こった不具合症状のようです。

一通り調べて見ましたが明快な改善策が見つからなかったので、
実際に試して、筆者に起こった不具合症状を改善できた方法を記載しておきます。

PCの動作環境クリア、Windows Updateの最新適用、各種セキュリティソフトの無効を前提としています。

===ここから手順記載===

IEやFireFoxなどのブラウザを最新バージョンにする。

HANGAME公式サイトに記載されている問題欄を確認し、設定する。

一旦ブラウザを終了し、一時キャッシュやCOOKIEを削除する。

Cドライブ内の [Windows] ⇒ [Downloaded Program Files] フォルダを開く。

フォルダ内にある「PLauncher.exe」「reactor.exe」「update reactor.exe」のそれぞれのファイルに対し、
  プロパティを開き、下記の⑥~⑧の操作をそれぞれに実行する。(※ファイルを右クリック ⇒ プロパティ)

「互換性」欄の “管理者としてこのプログラムを実行する” にチェックを入れる。

「セキュリティ」欄のアクセス許可変更のの「編集」ボタンをクリックする。

表示された別ウィンドウ内の “グループ名またはユーザー名” 枠内にある “Users” をクリックし、
  下のアクセス許可欄内の “フルコントロール” にチェックを入れ、「適用」を押す。
 (※ 筆者の場合は、ここが「読み取りと実行」のみチェックになっていました。)

全てのウィンドウを閉じ、再びHANGAMEのサイトにログインして、[GAME START] をクリックする。

問題が無ければランチャーソフトが起動し、ゲーム本体のインストールが出来れば不具合は解消です。

===ここまで手順終了===

判れば単純な話でしたが、RACTORファイルの動作権限が読み込みだけで、
修正や更新変更などを受け付けない状態になっていたことが不具合の原因でした。

Administrator権限アカウントだし、ユーザーアカウント制御は無効になっているのになぁ…。
とりあえず改善できてよかった。

今日の詞情
「苦労して得た事は単純な解……またか……」

————————————————————————————–
最終更新日: 2016年07月18日

広告

コメントは受け付けていません。