次世代OS:Windows 10 リリースの正式告知

Posted: 2015年1月22日 カテゴリー: 雑学, PC, 携帯端末

2015年01月22日にMicrosoftの新OS「Windows 10」の正式なリリース告知がありました。

 

★★★「Windows 10」は2015年秋ごろリリース予定★★★

多少詳しい人なら「あれ? Windowsって順当なら7 → 8 → 8.1 → 9じゃないの?」と思うことでしょう。
今回9ではなく10にした公式理由は”8.1との差別化を図ったため”とのこと。

まぁ昨年のリークされた情報からも9は飛ばして10になる、ことは囁かれていたので大して驚かないですね。

気になる「Windows 10」の内容は、

[1]:「Windows 10」への無償アップグレード

 対象者:「Windows 7」「Windows 8.1」「Windows Phone 8.1」の全ユーザー
  期間:「Windows 10」リリース後1年間

これはMicrosoft社の賭け的な戦略変更ですね。Apple社(Mac・iOS)やGoogle社(Android OS)と同じようなアップグレードの無償化と適用簡略化に同調する形だと思われます。
今後の方針としてクラウドサービスを中心に「Office」を筆頭とした各種アプリ群の販売を強化することで、
「Windows 10」無償化と今後予定の無料アップグレードによる売上減を他サービスで賄えるような経営スタイルに移行するという。

ということは今現在「Windows Vista」の既存ユーザーは見捨てられた・・・・・・。
(「Windows Vista」 ⇒ 「Windows 10」は有料アップグレードということ)

[2]:「Windows 10」は多彩なデバイスに対応したユニバーサル仕様

 ・ 4インチ~80インチ(またはモニタ無し)にいたる様々なデバイスに対応。
  (パソコン、スマートフォン、タブレットなど)

[3]: IEに代わる新ブラウザ搭載、コードネームは「Spartan」

既存のブラウザソフト「Internet Explorer」に取って代わる(かもしれない)新しいブラウザソフトがWindows10に搭載されます。
特筆する機能は、

 ・ アノテーション機能(タッチ対応ディスプレイ推奨)
   ※ Webページ内にスタイラスで書き込み(自由書き)が可能。
     ただし非対応モニタでは任意箇所へのメモ入力機能に変化。ユーザー間での共有も可。

 ・ Reading Mode
   ※ Webページの”あとで読む”作業を機能化したもの。Webページを端末に保存すればオフラインでも読める。
     Apple社のブラウザソフト「Safari」搭載されている機能「Reading List」と同じ?

 ・ Cortana(コルタナ)の統合
   ※ 既に「Windows Phone 8.1」には搭載されている機能で、音声によるアシスタント機能のこと。
     Appleの「Siri」やGoogleの「Google Now」と同系統の機能。

Spartanは現在、ソフト名称がまだ未定のためコードネームで呼称されている。

[4]:「XBox (XBox One)」との連動機能

 ・ Game DVR
   ※ ゲームデジタルビデオレコーダー機能が搭載され、Xboxのゲーム画面キャプチャー、録画、共有、編集が可能。新APIとしてDirectX 12も搭載される。

 ・ Xbox OneのコンソールゲームをWindows 10搭載パソコンやタブレットでプレイできる。

[5]:新デバイス「Microsoft HoloLens」の導入

今回の発表で最も予想外だった告知で、ユーザーインターフェイスの新技術として、
新型ヘッドマウントディスプレイ(HMD)と関連したAPI群の提供です。

これはリアルタイムに拡張現実(AR)をHMD単体で描画、操作可能となり、
HMDの眼鏡越しに見る物理的な空間に、ホログラムとして描画される。

Google Glassは野外使用を想定しているが、HoloLensでは、室内での利用を主点においているようです。

概要だけ簡単に列挙しました。
現行のWindowsユーザーにとっては嬉しいニュースが多かったです。

Vistaユーザーの皆様に関しては、サポートが完全に切れる前にWindows7以降へのアップグレードを検討したほうが良いと思われます。

完全サポート切れまで、

 ・ Windows Vista ⇒ 2017年04月11日 (メインサポート期間は終了)

 ・ Windows 7 ⇒ 2020年01月14日 (メインサポート期間は終了)

 ・ Windows 8.1 ⇒ 2023年01月10日 (メインサポート期間は2018年01月09日)

今日の詞情 「Windowsアップグレード無償化。まるで月額制から基本無償化した某MMORPGみたいだ」
      (アプリ売上げで対応も、課金サービスで対応と同じようだ)

————————————————————————————–
最終更新日: 2015年01月22日

広告

コメントは受け付けていません。