TERA 運営を移管

Posted: 2014年10月30日 カテゴリー: ゲーム, TERA

今更ですが、長期の復帰勢の為に運営移管について記載しておきます。

去る2014年08月18日から、TERAの運営は「ゲームオン TERA運営チーム」へ移管されました。

 

旧運営: HANGAME(ハンゲーム)

  

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

新運営: Pmang by GameOn(ゲームオン)

これによってTERA日本版は「HANGAME」と「Pmang」2つの公式ホームページが存在しています。

運営移管に伴い、IDも移管手続きが可能になっています。(移管期限:未設定)

 ※ 2014年08月18日以降にPmangIDで作成した場合は移管に関係ありません。
 ※ 運営移管をしないまま、ハンゲームIDでもログイン・ゲームプレイすることも可能です。
 ※ 新規アカウント作成はPmangIDのみ可能です。

移管時に移行されるデータはキャラクターや所有していたアイテム等のゲームデータで、
ゲーム本体はPCにインストールしたままで大丈夫です。
ただし起動ランチャーは更新・再起動が必要になります。

運営移管による変更は以下のとおり、

 ・ 「TERAショップ」⇒「アイテムモール」へ名称変更
 ・ 有料サービスのフロンティア特典受取り終了
 ・ ビギナーズパッケージの交換条件が1IDにつき1回に変更
 ・ TERAガチャのプレイ形式がTERAガチャコインに変更(JEWEL⇒ガチャコイン)
 ・ TERAガチャ景品はWEB倉庫へ保管されるよう変更。
 ・ 「GMコール」は終了。公式サイトの連絡帳にて問い合わせへ変更。
 ・ 公式TwitterをPmang側に変更。

詳しい情報は公式ホームページを参照してください。

また運営移管を促す為に特典として、

 ・ 【スキル書】白狼(蒼焔)召喚 (Lv1、移動速度280、トレード不可)
 ・ プレミアムサービス【30日】 (1アカウント)
 ・ 旅行者の本:街(10日)   (トレード不可、倉庫移動不可)

以上の3点がWEB倉庫へ配布されます。

2014年08月18日以降でもハンゲームIDからPmangIDへ移管することは可能です。
その場合も移管特典は配布されます。

===運営移管の手続きはこちら===

ゲーム開発は変わらず「Bluehole studio」なので、TERA自体は変わっていません。
日本での運営会社が変わっただけです。

————————————————————–
最終更新日: 2014年10月30日

広告

コメントは受け付けていません。