TERA -Lv58~60のレベリング-

Posted: 2014年10月26日 カテゴリー: ゲーム, TERA

2014年10月22日に導入された超越Phase1.0により、システムが大幅に変更されたので差し替えました。

 超越実装前のページはこちら

 

Lv60~65のレベリングはこちら

Lv58から挑戦できるIDの種類も難易度も増えるため、ますますプレイヤースキルと装備の重要性が求められてきます。

————————————————————–

Lv58 ⇒ 59

主要拠点1: ティルカイ補給所(ロスティリキア領)

ミッション(M)クエストに沿う形だと希望の村の訪問が先ですが、実は一般モンスター狩りはティルカイの方が簡単です。
ティルカイでは派生ミッションクエストと狩場クエストが準備されているので、こちらを進めるほうが後々に有利。
ミッション報酬でランク3装備(武器と各部位)が貰えます。(この装備でもID:恐怖の迷宮↓は行けます)
ロスティリキア領内のクエストをすべて完了させると、デイリークエストが受注可能になります。

※デイリークエストNPCはMAPで緑マークで表示されます。
クエスト発行数は信用度に依存し、Lv58開始のデイリーは3つだけです。

経路

 ① ティルカイの森 (順路は補給所の南側から)
   ※ 最南端の野営地での狩り場クエストを終え、Mクエスト報告で補給所へ戻るまで。

 ② 碧天の渓谷 (順路は補給所の北側から西へ)
   ※ ①と同様にMクエストと狩り場クエストを並行。

 ③ 封魔三柱 (順路は1F → B1F → B2F)
   ※ ①②と同様にMクエストと狩り場クエストを並行。
   ※ Mクエストの最終報告はカイアトール司令部。

主要拠点2: 希望の村(ロスアカディア領) ※ MAPでカイアトールの東側

ミッション(M)クエストの本筋に戻って、希望の村近隣のクエストを進行していきます。
ここでは必ずNPCガイアから反復クエスト「意思の秘薬製作」「浄化のトーテム製作」を受注しておいてください。

経路

 ① 悲愴の雪原 (順路は希望の村の西側から暗炭橋の野営地へ)

 ② 神々の金床 (順路は進入野営地から南下)

 ③ ID:「恐怖の迷宮」 (悲痛の橋の右側に入り口) ※要・意思の秘薬1~2個
  最低アイテムLv: 124

 ④ アカディア峡谷 (希望の村の北側から孤高人の野営地へ)

 ⑤ ID:「黒紋塔」 (窮種凍原に入り口)
  最低アイテムLv: 124
  ※黒紋塔でダークマターをドロップし、神の聖火を製作する。

 ⑥ 「恐怖の迷宮」と「黒紋塔」を周回し、装備を整えて強化する。

 ⑦ ID:「ケルサイクの巣」 (窮種凍原の西側端に入り口) ※要・神の聖火
  最低アイテムLv: 131
  (今までのIDとは違い、攻略には予習が必要です)

恐怖の迷宮で「意思の秘薬」が、黒紋塔で「浄化のトーテム」が必要になります。
ティルカイ関連を先に攻略していた場合は、ケルサイクの巣に到達する前にLv59になっていると思われます。

====「ダンジョンの攻略目安についてはコチラ」====

————————————————————–

Lv59 ⇒ 60

超越Phase1.0以降はLv65まで開放されたため、以前のようなEXP稼ぎは必要ありません。
上記の経路を進んできた場合なら、カンストリア到着頃にはLv60に到達していると思われます。

マップ開放のためにも、まずは未開地の開拓が良いかもしれません。
ここではデイリークエスト出現のため、太陽の庭園を先行攻略しています。

経路

 ① アジス研究所 (ヴェリタス特別地区) ※ MAPでアルレマンシアの東側

 ② 太陽の庭園 (順路はアジス研究所からフィールド一周する行程)
   ※ アジス研究所のクエストを順当に追っていけば良し。断崖の村がゴール。
   ※ テレポート記憶のためバルダー神殿前まで行くことを勧めます。(ロックの槍の南端)

 ③ 連合指揮所 (ヘルカン特別地区・カノビア戦線) ※ MAPでカイアトールの北側
   ※ Mクエストと狩り場クエストを並行して進める。
    (Mクエスト発行の前提はティルカイのMクエストの完了です。)

 ④ カノビア戦線 (順路は連合指揮所から北上する行程)
   ※ ③と同様にMクエストと狩り場クエストを並行して進める。

 ⑤ カンストリア (カノビア戦線フィールドの右端から徒歩で移動)
   ※ MクエストNPCが経路上にいるため、ペガサス移動では逆走になる。

主要拠点:カンストリア(アルゴネア)

経路

 ① アルゴネアの南翼石 (魔石採掘坑の近隣で「高純度魔石の結晶」を数個採掘しておく)
   ※ Mクエストと狩り場クエストを並行して進める。
    (Mクエスト発行の前提は連合指揮所のMクエストの完了です。)

 ② アルゴン集結地 → 北翼石 → カシアンの樹 → エネルギー貯蔵庫 → 東翼石
   ※ ①と同様にMクエストと狩り場クエストを並行して進める。

 ③ カルゴネア (アルゴネア東翼石の右下から徒歩移動)
   ※ ①②と同様にMクエストと狩り場クエストを並行して進める。

 ④ カルゴンの種石 → カルゴン進化の巣 → 銀光の雫 → ラティの泉 → 縹原の高原 → 隅翼石
   ※ ①②③と同様にMクエストと狩り場クエストを並行して進める。

隅翼石の奥の洞窟内にダンジョン「アルゴンメルデティア」と「シャンドラ・マナイア」があります。
ここまでで必要なミッションクエスト(シャラ北部大陸)のフラグはすべて回収できると思います。

優先度は低いですが、シルヴァニア領の「妖精の安息地」はサイドストーリー的な場所で、未攻略でも現状は問題ありません。

またプレイヤースキル向上のためにも、下記のIDを周回することを優先的にお勧めします。

 ・恐怖の迷宮      ※最低アイテムLv: 124
 ・黒紋塔         ※最低アイテムLv: 124
 ・バルダー神殿     ※最低アイテムLv: 138
 ・アルゴンメルデティア ※最低アイテムLv: 138

ケルサイクの巣は独特かつ難易度が高めなのでLv上げ周回には向かないIDです。

難易度的には、恐怖 = 塔 << バルダー神殿 < アルゴンメルデティア << ケルサイク

====「ダンジョンの攻略目安についてはコチラ」====

————————————————————–

Lv60~

基本スタイルは「ダンジョン巡り」「デイリークエスト」「反復クエスト」の3つです。
※様々な準備が必要ですが、対人戦(PvP)型のID挑戦も可能です。
Lv60になると「ヴァルキオン偵察隊」受領と共に、Mクエストも自動受領します。

 【Lv60~65のレベリングはこちら】

ダンジョン巡り

Lv60以上の一部IDは装備Lvとプレイヤースキルが重要視されます。
※プレイヤースキルとはキャラの立ち振る舞い、テクニックのこと。決して魔法や技のスキルの事ではありません。念のためw

 ・「バルダーの神殿」        ※最低アイテムLv: 138
 ・「バルダーの神殿(ソロ)」    ※最低アイテムLv: 138
   [ヴェリタス特別地区・太陽の庭園の右下隅に入り口]

装備が整ってきたなら下記の2つのIDも追加で行けると思います。
※超越Phase1.0以前に比べ、難易度は下がっています。

 ・「アルゴンメルデティア」 ※最低アイテムLv: 138
   [カルゴネア・隅翼石の左側に入り口]
   (アルゴンメルデティタIDはケルサイクの巣と同様に、予習が必要)

 ・「シャンドラ・マナイア」 ※最低アイテムLv: 138
   [カルゴネア・隅翼石の左側に入り口]
   (シャンドラIDはケルサイクの巣と同様に、予習が必要)

また、53IDまでのダンジョンにランダムで挑戦する「忘れられたダンジョン」もあります。
こちらはLv60以上のキャラクターでパーティーマッチング申請し、5人で挑むものです。(一日3回、プレミアムは6回)
※ Lvは挑戦するIDの適正Lvへと自動変更されます。装備も同様に変更されます。

  ・(Lv20) 秘密基地
  ・(Lv26) ヴァンピールの屋敷
  ・(Lv35) 邪教徒の隠れ家
  ・(Lv41) 死霊術研究所
  ・(Lv48) 黄金の迷宮
  ・(Lv48) アカシャの潜伏地 [上級は無し]
  ・(Lv53) サレロンの空中庭園

※超越Phase1.0以降は探検隊の証の報酬が無いため、暇つぶしIDになっています。

====「ダンジョンの攻略目安についてはコチラ」====

 【Lv60~65のレベリングはこちら】

————————————————————–

デイリークエスト

デイリークエストは1日10件まで完了報告ができます。(毎朝6時にリセット)
各々の領域で最大5件まで受注できます。(発注数は信頼度に依存)
クエスト完了でデイリーポイントを獲得し、ランク4装備品や指輪、耳飾、緑クリスタルの入手が目的です。

『デイリークエスト発行場所』

  ・「ティルカイ補給所」
  ・「連合指揮所」
  ・「カンストリア」
  ・「アジス研究所」
  ・「アルレマンシア」
  ・「ヴェリカ」
  ・「荒巻古港」

装備品(防具)が充実していない場合は、デイリークエスト報酬の伝説装備でも使えます。
(ランク4装備のシャンドラ+8と同等の性能値)
重鎧と軽鎧は「荒巻古港」、布職は「アルレマンシア」に装備報酬があります。

お勧めなアクセサリは、
盾職はカンストリアの「アルゴンハンターの指輪」×2個
火力職は連合指揮所の「追撃隊下士官の指輪」×2個
回復職はアジス研究所の「ミーマス正会員の指輪」×2個

耳飾りは連合指揮所の「研究隊員の耳飾り」を。

優先順位は、ランク4装備(防具)と指輪。耳飾りは後回し。

注)カンストリアはフィールドモンスターを1体狩る毎に1ポイント、信頼度25ポイント獲得できます。
なのでカンストリアのデイリークエストは未実施で問題ありません。

暗黒の領域

時間指定のデイリークエストのようなもの。
毎週定刻に特定のフィールドで暗黒の領域が発生します。

現在は大規模アップデート期間中のため停止中(2014年10月22日~未定)
出現する領域は「カノビア戦線」と「アルゴネア」と「カルゴネア」。

これはレイドパーティー(最低7人)で攻略するのが前提となっているクエストです。

パーティー構成はアイテム分配効率を考慮して7~8人が主流となっていますが、最大で20名まで可能です。

7人構成の場合、盾役1、火力5、回復1。(8人なら火力or回復が+1)
20人構成の場合、盾役1~3、回復2~3、残りは火力14~16

経路

 ① 暗黒領域の予定地へ行く。(定刻の10分前?にはMAPに表記あり)
 ② 現地の臨時NPCからクエストを受注する。(一箇所につき120人が上限)
 ③ 定刻1分後に領域内にモンスターが順次出現。
 ④ PTメンバーに「次元の誘引」バフが付くまで①~③を繰り返す。
 ⑤ PT全員にバフ適用状態で、暗黒次元の亜空間へ入場できます。
 (一人が入れば他メンバーもマッチングのように入場できます)

亜空間は3部屋構成です。1部屋目には一般MOBが大量に、2と3部屋には中型2体がいます。

手順

 ① 1部屋目はランサーが一箇所に集め、全員で瞬殺すること。
 ② 2部屋目には中型が2体。左の1体をランサーが壁際まで引きつけ、釘付けにする。
 ③ その間に残りメンバーが右の1体を倒し、次いで残り1体を倒す。(PTメンバーが強者だと10人2チームで同時討伐)
 ④ 3部屋目は最初はドラゴン1体のみ。まずは通常通りで攻撃。
 ⑤ 途中から一般MOB多数or中型1体を召喚します。召喚されたら②③と同様の手順で攻略。
 (ドラゴンは地面に沼地のような高熱地帯を出すので注意)

 ⑥ ドラゴンを倒せば終了。

暗黒のクエストポイント交換報酬や亜空間でのモンスタードロップ品には、
「日輪勇将」「冥獄探士」「輝魂白磁レシピ」があるので、戦場ID向けのPvP系装備の準備に有効です。

 Lv60~65のレベリングはこちら

————————————————————–
最終更新日: 2014年11月02日

広告

コメントは受け付けていません。